鉄道模型レイアウト・ジオラマ用品専門 通販サイト
トップページへ戻る
会社概要 送料・手数料 お問合せ
サイトマップ 学割 お気に入りに登録
KATO (カトー) 10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット
10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット 10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット
10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット
画像をクリックで拡大表示
KATO (カトー) 10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット
10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット  メーカー
 定  価
 販売価格


KATO (カトー)
¥ 4,320 (税込)
¥ 3,456 (税込)
セット内容 クモハ287、クモハ288 各1両入
※ このセットには、動力車は含まれておりません。
商  品  名 定 価 販売価格 数 量
10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット ¥4,320 (税込) ¥3,456 (税込) 在庫切れ
入荷までしばらくお待ちください。
KATO 10-1187 西武鉄道 101系 <初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット
西武鉄道101系は、昭和44年(1969)西武秩父線の開業にあわせて登場しました。 西武秩父線という山岳線の走行に適した大出力モーターや抑速ブレーキを装備するなど様々な新しい技術を採用した高性能電車の101系は、 E851形電気機関車の牽引する石灰石輸送列車と共に活躍し、 昭和47年(1972)以降は冷房搭載車が登場、西武を代表する通勤形電車へと発展して行きました。 昭和54年(1979)には前面デザインなどをマイナーチェンジした新101系が増備された後、 平成8年(1996)より窓まわりのベージュが廃されたイエロー1色の新塗色車両が登場、 平成11年(1999)までに旧塗色は消滅しました。 新形式車両の登場に伴い晩年の101系初期形は支線区間で活躍し、 平成22年(2010)に姿を消しました。
このページのトップへ移動
この商品をご覧になったお客様は、こんな商品もご覧いただいてます。おススメです。
10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット 10-1187 西武鉄道 101系<初期形> 新塗色 2両先頭車増結セット
販売価格 : ¥ 3,456 / メーカー : KATO (カトー)
セット内容 クモハ287、クモハ288 各1両入
※ このセットには、動力車は含まれておりません。
4400 西武新2000系後期形新宿線パンタ削減車8両セット(動力付き) 4400 西武新2000系後期形新宿線パンタ削減車8両セット(動力付き)
販売価格 : ¥ 22,464 / メーカー : GM (グリーンマックス)
セット内容
クハ2093、モハ2193、モハ2194、モハ2293(M車)、モハ2294、モハ2393、モハ2394、クハ2094 各1両入
NT130 名鉄モ750形 “スカーレット色” (M車) NT130 名鉄モ750形 “スカーレット色” (M車)
販売価格 : ¥ 6,393 / メーカー : MODEMO (モデモ)
今回の生産に限り、スノープロウ(雪かき)パーツ付属。
最少通過半径 R140、ヘッドライト・テールライト点灯
床下機器パーツのプラスチック化、車番転写シート・行先シール付
NT145 箱根登山鉄道2000形 レーティッシュ塗装(2両セット) NT145 箱根登山鉄道2000形 レーティッシュ塗装(2両セット)
販売価格 : ¥ 10,195 / メーカー : MODEMO (モデモ)
箱根登山鉄道2000形は平成元年に登場した車両で、姉妹提携を結ぶスイスのレーティッシュ鉄道の経由地サンモリッツにちなみ、サンモリッツ号の愛称で呼ばれています。平成25年現在、第1編成と第2編成は、姉妹鉄道の車両色レーティッシュ塗装で運行しています。
A6271 伊豆急2100系4次車「リゾート21EX」パンタ増設後8両セット A6271 伊豆急2100系4次車「リゾート21EX」パンタ増設後8両セット
販売価格 : ¥ 21,427 / メーカー : マイクロエース
セット内容
クハ2157、モハ2114、モハ2115(M車)、サロ2182、モハ2116、モハ2117、モハ2113、クハ2158 各1両入
NT137 江ノ島電鉄100形 107号車(トロリーポール仕様) NT137 江ノ島電鉄100形 107号車(トロリーポール仕様)
販売価格 : ¥ 6,393 / メーカー : MODEMO (モデモ)
江ノ電100形107号車は、関東大震災後の江ノ電再出発にあたり、106形として新造された5両の中の1両で、他車が連接化されていく中、最後の引退まで単独運行(タンコロ)を行いました。1964年にZパンタに改修されるまで使われていたトロリーポール仕様を再現。
NT133 江ノ電1100形 スキップえのんくん号(M車) NT133 江ノ電1100形 スキップえのんくん号(M車)
販売価格 : ¥ 9,331 / メーカー : MODEMO (モデモ)
2012年4月29日に江ノ島電鉄にて、4代目 S・K・I・P(スキップ)号となる1101編成「スキップえのんくん号」がデビューしました。江ノ島電鉄の鉄道開業110周年を記念したフルラッピングの広告車です。
NT129 京福電鉄 モボ101形 “嵐電パトトレイン”(M車) NT129 京福電鉄 モボ101形 “嵐電パトトレイン”(M車)
販売価格 : ¥ 6,393 / メーカー : MODEMO (モデモ)
「嵐電パトトレイン」の愛称で親しまれる、パトカーを模した特別塗装のモボ101形、105号車です。ヘッドライト&テールライトが点灯。行先表示シール付属。車番印刷済み。
4488 西武2000系 初期車更新車2013 増結用中間車4両セット(動力無し) 4488 西武2000系 初期車更新車2013 増結用中間車4両セット(動力無し)
販売価格 : ¥ 10,800 / メーカー : GM (グリーンマックス)
セット内容
モハ2107、モハ2108、モハ2207、モハ2208 各1両入
※写真はイメージです。このセットに先頭車は含まれていません。
このページのトップへ移動
当サイト内の文章・画像等の複製、転載等無断使用を一切禁じます。
Copyright (c) 2003-2018 株式会社プラスプランニング こばる事業部 All rights reserved.